バイナリーオプションのブログは鵜呑みにしてはいけない

By: Venturist

バイナリーオプションのブログはたくさんありますが、「月に100万円稼げた」などという都合の良い記事は鵜呑みにしてはいけません。バイナリーオプションはギャンブルの一種であり、大きく稼げる可能性はたしかにあるものの、負ける可能性の方が高いのです。負ける人のほうが多くなければ運営している会社は儲かりません。

ブログでよく見かけるのが、銀行口座の写真です。数十万円しか入っていなかった銀行口座に、数百万円が振り込まれている写真が載せられていると、本当に稼げるという印象を持ってしまいがちですが、こういう写真はいくらでも用意できるものなので、鵜呑みにしてはいけません。

特に、海外バイナリーオプションを勧めているブログには注意が必要です。海外バイナリーオプションでは多額のアフィリエイト報酬を稼げるものがあり、アフィリエイト報酬目当てでブログを書いている人もいるからです。海外バイナリーオプションには怪しい業者が多く、しかも詐欺にあったとしても会社が海外にあるため、警察は動けません。国内の犯罪ですら詐欺犯罪者は捕まえるのが難しいのに、海外では騙し取られたお金を取り戻すのはさらに難しくなります。

海外バイナリーオプションにはペイアウト率が2倍を超えている業者もあります。これは明らかに怪しいサイトです。ペイアウト率は通常は1.7倍~1.9倍になっています。業者に利益を発生させるためです。しかし、ペイアウト率が2倍を超えていると、業者は損害を出すことになります。例えばペイアウト率が3倍に設定されていると、友人などと協力をすることで確実に利益を上げることが可能です。しかし、業者はあっと言う間に倒産してしまいます。このようなケースでは、「出金ができない」といったトラブルになる可能性が高いです。いくらツール上では数億の利益が出ていても、出金ができなければ1円の価値もありません。

国内のバイナリーオプション業者はすべて許可を受けた業者です。トラブルにあわないためには、国内の業者を利用するのが無難です。